PROFILE BREED GALLERY Diary OFFKAI SHOP BBS LINK


画像待ちで〜す(^^;;
和名:マンディブラリスフタマタクワガタ
学名:
Hexarthrius mandibularis
産地:ボルネオ
体長:♂48.8〜112.0mm, ♀41.5〜52.4mm
分布:インドネシア(ボルネオ島)、マレーシア(ボルネオ島)

2007年

4月29日
マンディブのワイルド便がクワカブに入ったので又今年も購入しました。一昨年も買ったのですが、メスがなくオスばかりだったので今年はなんとか累代に成功したいです。ただリノケロスと生息地が一緒のためかメスの同定が難しく幼虫が取れても成虫にしてみないと解らないのが難点ですが・・(T^T)ウルウル

5月14日
先日購入したワイルドメスを産卵セットしました。容器の底2、3センチは片詰めで産卵木は夏菌材を使いました。マンディブはリノケロスとの同定が難しいので追い掛けはせずに入れました。うまく産卵してくれることを願ってますがどうなることやら・・。
6月6日
産卵セットのエサ交換を行ったところほとんどかじっていない様子でした。上の画像と下の画像は同一のものです。メスはワイルドなので追い掛けは考えていませんでしたが、このまましばらく様子を見て駄目であればセット内容を変えることも必要かも・・。材は夏菌材でマットは底3センチは硬く詰め、使用したマットもいいものを使いました。
温度は24度前後全開の産卵の時には秋口に産卵させましたが今回は時期が違うのがいけなかったのかは次回報告したいと思います。

2008年


8月7日
5月にチャレンジし見事に産卵失敗しましたが、今回再びチャレンジしました。前は夏菌材のみでしたが、今回は人口カワラ材と夏菌材、両方を入れての再チャレンジです。前回は加水する時間を少なくしてやりましたが、今回は一日しっかり加水して翌日陰干ししてのセットにしました。
これで10月にはニコニコかな??ワイルドなので今回が上手くいかないと落ちるかもなー。
とりあえず今回は写真なしの報告だけです。
4月28日
大失敗に終ったマンディブですが、クワカブランドに入荷を確認して思わず購入。懲りずに今年も再チャレンジです(笑)名付けてマンディブ作戦2006、作戦ははたして成功するのか?来月あたりにセットをしていこうと考えています。親虫は94ミリペア乞うご期待!!
5月11日
去年全くダメだった産卵セットですが今年はリベンジです。ワイルドをクワカブランドで購入してしばらくエサを与えていよいよ開始です。2セットあるうち片方は去年購入したメスがまだ生きていたのでダメもとでやってみました。はたして今年は産んでくれるのか。材は柔らかめ、加水してすぐに埋め込みマットへ入れました。温度は部屋の中で低めの22、3度の所に置きました。マンディブは流行の虫ではありませんがクワガタの中でも私は結構好きな虫なのでなんとか今年は成功させたいです。ノコのように湾曲してヒラタのように凶暴なスタイル判る人には判る虫ですね♪
6月16日
5月にセットした片方のメスが落ちていました(涙)もう1セットは緊急にオスを投入しましたが、はたして産んでくれるか??これについては近日中に報告を追加する予定です。マンディブは初めてやった時は大成功だったのにここ2年は全くダメです・・・・
8月14日
♂投入後期間を見て確認しましたがやはり産んでませんでした。おまけにメスは☆に・・・。2年連続で失敗のマンディブですがとりあえず今年は終了です。来年またチャレンジするかって?勿論諦めませんよー!とりあえず終了。
2008年
6月5日
去年、一昨年と惨敗に終わったマンディブ、今年も懲りずにチャレンジする事にしました。去年と違うのはワイルド2頭ってことです。どうです!気合が違うでしょう?(笑)とりあえず暫くはゼリーを与えて来週にはセットしようかと思ってます。2頭の女の子達よ、今年は産んでくれー!
7月7日
ワイルド購入してから何かと忙しくはっきり言って忘れてました(汗)本日早速セット投入しました。あまり爆産されても困るので2♀一緒に中ケースで産ませます。2年連続失敗しているマンディブですが今年は気合入ってます(^^)
12月30日
産卵セットは今年も全滅でした。来年再びチャレンジするまで一端終了にします。
2009年

4月29日
実は去年の暮れに断念した産卵ですが、あの後産ませるのに成功!しましたが沢山取れた幼虫を手元に残すのを忘れ、仲間にやプレ企画で配ってしまい終ってしまってました(苦笑)今回は仲間が某オークションでワイルド物をまとめて購入するというので頼んだところ見事に落札して頂き手元に届きました。今年は必ずリベンジしますよ〜♪
5月10日
購入して数日後産卵セットを用意しようとカップを見たら
脱走してました(汗)先日仲間と食事の際に報告したら「やる気あるんですか?」とか「プリンカップにそのまま入れておくなんて考えられナーイ」など非難轟々・・・。諦めかけた昨日、うちの愛犬あんず様が発見してくれました。なんとこの♀クワ部屋から脱走後リビングで這っていたそうです(苦笑)

そんな訳でエサと一緒に早速セットしちゃいました(^^)
勿論メスが軽く感じたのは言うまでもありません(自爆)



TOPBREED



inserted by FC2 system